どもども、マーカスです。
KEVIN
今日はまだ投資に踏み切れていないあなたに、耳よりのお話です。

投資を始めるきっかけってなんだろう。

投資を始めるきっかけは様々です。

・学校で経済を学んで興味が出た。
・新社会人になって初めて見たい。
・結婚、出産で将来を考え始めた。
・老後が心配になってきた。
・とりあえずお金儲けがした。

みんなそれぞれの理由とタイミングで「投資」を意識します。

でもその内本当に行動に起こせる人はほんの一握り、あとの人は・・・。

結局、保守的で消極的な日本人、リスクを嫌う日本人には最初の一歩が遠いようです。

<<マーカスが米国株投資を始めたきっかけが気になった人は、
  「米国株投資のきっかけ【バカでも稼げる$「米国株」高配当投資】」をお読みください。>>

SPONSORED LINK

始めるなら早い方がいい!それは今!

投資の肝となる複利について考えてみると、以下に早く始めるかが重要になってきます。

複利は期間が長くとれる方が有利になることは知っていると思います。

雪だるまは大きくなるほど成長スピードが上がるんです。加速度的に!

残念ながらこの違いに気づけるか気づけないかで、将来の資産の厚みが変わってきます。

人生80年、実際に投資ができるのは最長でも18歳~70歳の約50年がいいところ。

だったら1年でも早く始めてチャンスを広げるべきなんです。

特に普通預金との圧倒的な差について具体的な比較は、
 「【投資方針】普通預金から配当投資へ。」をお読みください。

20190411配当投資 準備

口座開設から。おすすめの証券会社は?

ここまで話を聞けば「とりあえず始めてみようかな」と、再び考えてのでは?

もうその勢いで口座開設まで行きましょう(笑)。

口座開設の際のおすすめはずばり「楽天証券」です。

WEBページの使いやすさ。取り扱い投資信託・ETFの数も十分ですし、

見逃せないのが投資信託購入で楽天ポイントがもらえる点です。

マーカスも米国株と並行して、つみたてNISAをしているので毎月ポイントザクザクです。

楽天市場で使えるうえに、ポイントを再投資もできるので現金還元とほぼ同じ。

ポイント還元の詳細については、
 「【楽天証券】カード決済でポイントもらって利益1%確定!」をお読みください。

絶対にお得ですよ。


最初はやってはいけないこと【高レバレッジは超危険】

口座開設後には、まずは最低限なくなってもいいと思う金額で、

まずは投資してみてください。とりあえず購入するとみるみるいろんなことが分かってきます。

東証一部の比較的安定した株でもいいですし、指数連動型の投資信託がおすすめです。

ここで気を付けなければいけないのは、FXや信用取引に手を出さないことです。

いわるゆる退場になった場合には、投資アレルギーになってしまいます。

軽い失敗は早くするべきですが、大きい失敗は必ず避けなければなりません。

<<マーカスの投資での大失敗が気になった人は、
  「【自己紹介】Hello! ひよっこマーカスです。」をお読みください。>>

とりあえずの第一歩がセミリタイアにつながっている。

どうですか?投資への第一歩が踏み出せそうですか?

それこそはじめは小さい益、小さい損で早く資金を上げたいと思ってしまいます。

そこをだまされたと思ってまずは小さい金額ではじめて、1年眺めてみてください。

投資に対する自分の考え方に気づけたとき、それが本当の意味で

あなたの投資人生の始まりです。


このブログでうたっているセミリタイアへは長い道のりですが、一緒に前に進んでいきましょう。

めざせセミリタイア!

ではではノシ!

ランキングに参加しています。
やる気が出るんで、ぜひ1ポチお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット