ひよっこマーカスの投資日記

自称投資家のひよっこマーカスの投資の試行錯誤ついて書いていきます。 主に米国株を中心に配当狙いの投資を進めてます。 つみたてNISAでの投資信託や日本個別株、ソーシャルレンディングもやってます。 時流にあった投資をして経済的自由を達成させることが目的です。 目指せセミリタイヤ!

2019年03月

どもどもマーカスです。
KEVIN


月曜から日経平均600円マイナスとなってますね。
逆イールドの件を昨日記事にしましたが、日経平均影響受けすぎですね。
参考:逆イールド??そんなの心配してどうすんの!【投資論】


実際S&P500はそこまで落ちていません。
すぐにリセッション入りするわけではないですし、景気後退するかも確実ではないんですから。
ここで狼狽売りすることこそ、長期投資で考えたら機会損失でしかありません。

引き続き積み立てNISAを毎日積み立てしながらここぞというときに
高配当株を買い増しするつもりです。
参考:【投資信託】積み立てNISA2019設定公開!どんなファンドに振り分けてますか?


ただ、昨年NISAで購入していた投信「たわらノーロード 日経225」が
いい感じに回復してきていたので後退してちょっとくやしいのは秘密です(笑)

SPONSORED LINK

そんな中、米国株ディフェンシブ銘柄の1つKOは値を上げています。
正直、もう少し値下がりしたら購入したかったのですが、
やはりこういうときは強いですね。さすがKO!

他の高配当株もあまりおいしいところまで下がっていないです。
ドル安の影響かPMが下がってMOが上がっているのが印象的です。
すでに保有しているTの下げが大きいですが、保有率を上げたくないので買い増しは却下。
RDS Bが下がってきてるのでもう少し下げを期待して待ってます。
購入候補リストを引き続きウォッチし、チャンスがあったら購入していきます。



ではではノシ!

ランキングに参加しています。
やる気が出るんで、ぜひ1ポチお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

どもども。マーカスです。

KEVIN

先週末、米国債券金利において逆イールドとなり話題になってますね。

いわゆる短期・長期債券金利の逆転現象なんですが、
逆イールドカーブを形成したのち、一定期間でリセッション(景気後退)が
おきるとこれまでの経験上言われているようです。



最近では2000年・2007年頃に逆転が発生し、
ご存知の通り不況と言われる期間に突入しました。



・逆イールドは正常な経済状態ではない
・1〜2年後に景気後退する。
・世界経済後退のサイン
これまで近々来る来ると言われてきて、ここ最近様々な議論されていましたが、
実際に起こってしまうと何とも冷静な感じであります。





まず、短期金利が債券金利で行き過ぎの景気を落ち着かせようとしているんだから
やっていることは悪いことではないわけです。
ましてやわざわざ景気後退を誘発しようとしているわけではありません。

しかも現状は、1年金利ー10年金利は逆イールドですが、
一般的に差表とされる2年金利-10年金利は逆イールドになっていません。





そもそも論として、実際に景気後退は必ず来るのでしょうか?そう言い切れるのでしょうか?

マーカスの考えは「No!」です。必ず来るわけではないと言いたいのです。





景気の先行きが分かっていたら、単位売買で稼ぎ放題ですよね。
それができないのは、普通に考えて予測できないからです。

一つ言えることは、経済的に世界一強い米国に長期で投資すれば
勝てる可能性が高いということです。

これだけわかっていればマーカス的には十分です。
まずはぐちぐち理由をつけて悩むよりは、最低限の備えをした中で米国株への投資を継続します。


この選択が正解か不正解かの答え合わせは、このブログの実績発表でしていきます。
引き続きよろしくお願いします。

ではではノシ!

ランキングに参加しています。
やる気が出るんで、ぜひ1ポチお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

どもどもマーカスです。
KEVIN

今日は2019年積み立てNISAのここまでの実績を公開します。

2019年は次の3つのファンドで心中する覚悟です。
1.eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
2.eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
3.eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

20190323積み立てNISA実績



全部のファンドが今のところ好調です。
年間損益平均7%くらいとれればと思ってましたが、
S&P500 とオール・カントリーについてはできすぎですね。

去年毎月購入していた「たわらノーロード 日系225」が未だに含み損なので、
比べたら積み立てNISA枠は安心してみてられます。
ただ、まだ今年も3カ月ですしこれからリセッションがないとも言えないので、
あまり損益ばかり見ないで気長に続けていきますよ。


それよりも米国個別株の次の投資先がまだ決められず悶々としてます。
RDS Bで決まりかなー(笑)。
くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

ではではノシ!

ランキングに参加しています。
やる気が出るんで、ぜひ1ポチお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

どもどもマーカスです。

KEVIN

今日は積み立てNISAの設定状況について公開します。
マーカスは2018年は普通のNISAをつかってましたが2019年から積み立てNISAを採用しました。
主な理由は2018年の投資成績が振るわなく、長期投資にシフトしたからです。


NISA枠は投資信託への長期投資と割り切り、20年放置することを前提にしてます。
積み立てNISAを利用することで腰を据えた投資を実現していきます。

20190322積み立てニーサ


2019年は次の3つのファンドで心中する覚悟です。
1.eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
2.eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
3.eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)


メインはS&P500です。
個別でも米国株投資に取り組んでますが、投資信託も同じくです。
他の2つは分散投資目的ですが最低単元だけ設定してます。




2019年に入って特に3つとも黒字なんでいまのところ大成功!
特にS&P500とオール・カントリーが評価損益が5%を超えててホクホクです。

天才投資家バフェットも結局はS&P500には勝てないと言ってますし、
積み立ての初年度としてはこちらの配分で設定を変えることはないでしょう。
実績についてはこれから少しづつ公開していきます。

再投資型と受取型の2つを設定している理由と毎日買い付けにしている理由も後日説明します。




1.eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
2.eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
3.eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

リスク分散も含め攻守にバランスがいいのでぜひ参考にしてみてください。
投資は自己責任でお願いいたします。



ではではノシ!

ランキングに参加しています。
やる気が出るんで、ぜひ1ポチお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

どもどもマーカスです。
KEVIN

2月の米国株投資先を検討していますが、いかんともピンと来てない状況です。
今の検討銘柄は、以下の4つです。
・RDS B  配当利回り:5.76%
・XOM     配当利回り:4.05%
・KO        配当利回り:3.51%
・PFE         配当利回り:3.40%

配当利回りだけ見るとRDS Bなんですが、米国株始めたときからKOに憧れがあって、
値下がりしているいまだからこそ買えるかなと悩んでます。
増配率で将来を考えるとRDS BよりもXOMがよく見えるし………

ちまたじゃ中国との貿易戦争に関係して今年中にリセッションがあるとも聞くし、
なんか決め手に欠ける時期なんですよね。

KEVIN!
そんな中、保有株のなかで確変中のものがあります!BTIです!

BTI


昨日配当が入ったJTと同じタバコ株ですが、購入から2カ月で30%の上昇を見せてます。
ディフェンシブ株でこの上昇は期待していなかっただけにうれしすぎます。
結果、購入タイミングもほぼ完ぺきでしたね♪

でもマーカスは売却しませんよ!
配当投資が目的ですから!それよりもKOがもう少し割安になってほしいですね。
配当利回り4%超えたらすぐにでも買いたいんですが、うずうずしてます。
長期投資家、ここが我慢のしどころですね。

ではではノシ!

ランキングに参加しています。
やる気が出るんで、ぜひ1ポチお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ